一途の望みではなく一縷の望みが正しい

✊ 夫が浮気しているのではと、一抹の不安が頭をよぎった。

9

一縷とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

👀 このようにして神の民イスラエルは回復し、メシア王国が実現するのです。 正しい表現は「一縷の望み」です。

15

【一抹の望み】と【一縷の望み】の意味の違いと使い方の例文

✌ 一縷はプラスなイメージを持つ言葉と一緒に使い、一抹はマイナスなイメージを持つ言葉と一緒に使うと覚えておきましょう。 一縷の使い方 「一縷」とくれば、だいたいその次は「望み」となります。 ごくわずか。

18

「一縷」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

🤙 可能性の薄さの中でなおポジティブなのが一縷で、可能性が高い中でなおネガティブなのが一抹といえるかもしれません。

8

「一縷(いちる)」の意味と使い方|類語・対義語・由来もチェック!

📞 まさにエデンの園の回復なのです。

1

よく聞く言い間違い あ行

⚐ 彼への一抹の疑いが湧いたが、周囲からは考えすぎと言われた。 一縷と似ていますが用法が違い、場合によっては対義となる言葉に「一抹」があります。

5