時候の挨拶で2月下旬に使える言葉!季節を感じる例文も!

💕 陽ざしに春を感じる今日この頃。 そうかと思うと、季節外れの雪に見舞われることもあり、 2月で最も春と冬が同居しているのが中旬の気候。 まだまだ厳しい寒さが続いておりますが、このところ日が長くなったことを感じられるようになりました。

13

時候の挨拶2月下旬の例文と書き出しや結び!三寒四温の時期に

☯ 【結びの例文】 ・何かと不便の多い日が続きますが、皆さまのご健康と、益々のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。 寒の戻りが厳しいこのごろ、風邪などひかず、つつがなくお暮らしでいらっしゃいますでしょうか• 最近ではバレンタインデーも季語として認められています。

9

2月の時候の挨拶21選!季語や上旬・中旬・下旬別の書き出し・結びとは?

🖖 三寒四温と言われる季節• 吹く風にも春の匂いがほのかに感じられる季節となりました。 【下旬】2月の時候の挨拶を使った書き出し(親しい人向けの手紙)• 余寒ことのほか厳しく、皆様にはご無事でお過ごしでいらっしゃいますか• 学生時代も最後の試験を残すのみ• 幸多き春の門出となりますよう、お祈り申し上げます。 第一志望に合格したなど、連絡を受けている場合はそのことを文面に触れても構いませんが、分からない場合などは特に触れずにその労力を労いましょう。

4

時候の挨拶2月下旬の候に結び!ビジネスやお礼状の例文

🙏 【上旬】2月の時候の挨拶を使った書き出し(親しい人向けの手紙)• 如月という漢字になったのは、中国の2月の呼び名の「如月(にょげつ)」が由来しています。 本来は季節の変わり目にあたる立春・立夏・立秋・立冬の前日を指す。 朝晩は今だ残寒を感じますが、皆様お変わりはありませんでしょうか。

8

時候の挨拶 2月上旬~下旬 書き出しと結び|カジュアル・ビジネス

☘ 吹く風にも春の匂いがほのかに感じられる季節となりました。 お体を大切に、ますますのご活躍を願っています 相手に合わせて2月の時候の挨拶を使い分けよう! 2月の時候の挨拶についてまとめました。

16

時候の挨拶2月の上旬・中旬・下旬の書き出しと結びの例文集!

✇ 時候の挨拶に2月の風物詩を入れる 時候の挨拶の中に2月の季語になる風物詩を入れて、具体的な話を手紙に書くこともできます。 健康には十分ご留意ください。

8

時候の挨拶2月下旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

☭ 時候の挨拶の2月の上旬~中旬にあたる立春の時期には 初候(2月4日頃) 東風解凍(はるかぜこおりをとく) 春の風が川や湖に張った氷を解かし始める頃を言います。 風邪など引かれませんように• 2月とはいえ、今年はいつも以上に寒いですね。

2月上旬・中旬・下旬の時候の挨拶30選!季語を使った季節の挨拶は?

🤪 うぐいすの初音が耳に心地よいこの季節、お健やかにお過ごしのことと存じます• 向春の候、折、みぎり• お体を大切になさってください。

20

時候の挨拶で2月下旬に使える言葉!季節を感じる例文も!

🤣 寒明けとはいえ春まだ浅きこのごろ、お達者でお暮らしでしょうか• ご家族でにぎやかな節分を過ごされたことと思います• 2月の時候の挨拶についてはよく使うパターンを紹介していますが、時候の挨拶については慣れてくると季語を盛り込んで自分で考え出すこともできます。 どちらかというと親しい人に向けた手紙やお礼の手紙に使用すると好印象です。 暦の上での春が始まる日。

7