【機材レビュー】気軽に天体撮影「Nikon COOLPIX P950」

💖 また、Nikonのコンパクトデジタルカメラでは初となる、補正効果5. 約350mm相当の時に5. この突き抜けた超高倍率ズーム搭載カメラの実力をじっくりと探ってみたが、この面白さはとにかくすごい。 (35mm換算で焦点距離24mm) 上の写真は朝方の海岸。 高感度特性 高感度に設定しても高画質が得られる性能が求められます。

13

【スタッフコラム】Nikon(ニコン)COOLPIX P950のレビューをしてみた!

👐 P950外観写真(上面) P950外観写真(側面) P950外観写真(背面) P950背面液晶表示. 広い焦点域のおかげで、月や野鳥・海岸の風景・ペットなど、偏りなく様々なシーンで撮影できたと思います。 「P950」はスマートデバイスと常時接続できる「SnapBridge」機能に対応し、撮影写真を自動転送することや、位置情報をスマートデバイスから取得することが可能です。

11

【スタッフコラム】Nikon(ニコン)COOLPIX P950のレビューをしてみた!

😒 COOLPIX P950のレンズ銅鏡の左側には、クイックバックズーム、サイドズームレバー、サイドダイヤルがあります。 COOLPIX P950の本体の重さは、バッテリーとカード込みで約1005gです。

ニコン COOLPIX P950 レビューと比較

👎 ちょっと油断するとあっという間にフレームアウトしますから。 実焦点距離でいっても4. コンデジにも関わらず、月や野鳥を撮影することも可能です。 3型の裏面照射型CMOSです。

17

もはや異次元の83倍ズームを搭載した“一応”コンデジ、ニコン「COOLPIX P950」:荻窪圭のデジカメレビュープラス(4/4 ページ)

🙌 (焦点距離24mm) 背景のボケを楽しめる 月や野鳥など遠くの被写体を写す他に、10mほど離れた被写体を望遠域で写して、 ボケを楽しむこともできます。 レンズは83倍……具体的にいうと35mm判換算で24-2000mm。 zoom ただ、このように静止してる鳥ならよいのですが、動いていると2000mmという超望遠で追いかけるのは至難の業。

13

COOLPIX P950 に使用できるアクセサリーを教えてください

🤜 機能・特徴• 広角側のズーム位置で表示されるフレーミング枠に月を捉えてOKボタンを押すと、2000mm相当まで一気に迫ることができます。 2インチ」に大型化されています。 3型CMOS (裏面照射型) 画素数/動画サイズ 1605万画素/4K 焦点距離 35mm判換算値:24~2000mm F値 F2. 5段です。

4

「COOLPIX P950」と「COOLPIX P900」の違い

🐲 天の川や、星雲・星団まで映し出すためには、RAWで記録することをおすすめします。 水準器表示 星空と風景を一緒に撮影する星景写真で、構図の水平を確認する際に特に便利です。

4